FX+株+日経225先物の実戦投資情報誌「トレーダーズマガジン」-概要

■ 投資情報誌「トレーダーズマガジン」を読もう!

トレーダーズマガジン

■ 投資の全分野をフルカバーする本格的な投資情報誌です

「今日どんなトレードをすればいいか?」がわかる!

投資で迷うイメージ

「トレーダーズマガジン」は、あなたのお金を増やすための総合マネー情報誌(メールマガジン)です。
 弊社代表、長谷川雅一が、取材、執筆いたします。
 新聞の「朝刊」のように朝お読みいただくことを前提に、平日5回、日、月、火、水、木曜日の深夜に発行します。
 相場が大きく動いたときなどには「臨時号」を発行します。また、不定期で「特集号」も配信します。
 投資をしていると、
「明日の相場はどうなるのか? 上がるのか? 下がるのか?」
「どんな銘柄を買えばいいのか? 手持ちの銘柄はいつ売ればいいのか?」
「投資は難しい。いったい、どうすればお金が増えるのか?」
 などと迷うことが多いものです。「トレーダーズマガジン」を読めば、その答えがわかります。
「トレーダーズマガジン」を、あなたの投資の「道しるべ」としてお役立てください。

FX(為替)、株(個別銘柄)、日経225先物、ETF、ビットコインなど情報満載

「トレーダーズマガジン」で投資のヒントをつかめ!

「トレーダーズマガジン」は、総合投資情報誌です。
 FX(為替)、株(個別銘柄)、日経225先物、ETF、ビットコインなど、多彩な金融商品について、詳細な分析、予想記事を掲載しています。
 主力記事は、FX(為替)相場の分析と予想です。
「私は株しかやらないから、為替は...」と思われるかもしれませんが、相場は為替を中心に動いています。為替が相場の原動力なのです。
 為替相場を読まずに株式投資を行っても、相場の流れを読み、的確に投資することは難しいと思います。
「投資家は、まず、為替相場が読めるようになることが必要だ」というのが、本誌の考え方です。
 実際に、トレーダーズマガジンを毎日読んでいると、為替の動向が「読める」ようになります。為替の動向が読めれば、もちろん直接FXのトレードをやって利益を上げることもできるようになりますし、日本株をはじめとする、他の金融商品のトレードにも好影響が及びます。
 あなたが今「為替はどうも、よくわからない。あれは危ないんじゃないか...」と思っておられるのでしたら、いちど、トレーダーズマガジンを継続的に講読してみていただきたいと思います。
 相場を見る目が変わることを実感されるのではないでしょうか。

NYダウ、金、原油の投資情報も毎号掲載

「トレーダーズマガジン」には、金、原油などのコモディティ、NYダウについても、その動向と具体的な投資タイミングを掲載します。
 NYダウ、金、原油などは、CFDという形でトレードが可能です。
「トレーダーズマガジン」には、それぞれの金融商品の、売買ガイドを掲載します。
 特に、動きのよい「原油」では、売買ガイド通りのトレードをすることで、利益が得られるよう編集しています。(これまで、原油の売買推奨は、すべてプラスでトレードを終えることができていますが、推奨が「必ず当たる」と保証することはできません。本誌の記事を参考に、ご自身の判断でトレードしてください。)

「トレーダーズマガジン」は総合マネー情報誌です

「トレーダーズマガジン」では、投資情報だけでなく、ビジネス起業、ソーシャルレンディングなどの新しい投資分野を含めたマネー全般についての情報についても、連載記事や特集号などの形で、深く広くご提供します。
「トレーダーズマガジン」を読んで、マネーに強くなり、ぜひ、実施に「成果」をあげていただきたいと思います。

「長谷川雅一のトレード日記」などの連載も好評

「トレーダーズマガジン」には、連載記事があります。
 中でも人気なのが、「長谷川雅一のトレード日記」です。
 このコーナーでは、トレーダーズマガジン執筆者である、長谷川雅一のリアルトレードをご紹介します。
 いつ、どんなタイミングで仕掛けたのか?
 それはどういう理由からか?
 トレードの損益はいくらだったか?
 といった、投資家だったら誰もが知りたい情報を公表していますので、大いに参考になると思います。

「10倍株」の推奨銘柄で大儲け?

 投資で大儲けするための、最も現実的な方法、それは将来「大化け」する株を探し当て、長期保有することでしょう。
「トレーダーズマガジン」には「10倍株」の候補銘柄を紹介するコーナーがあります。
 このコーナーでは、将来、株価が10倍、100倍になるかもしれない、という銘柄をピックアップしてご紹介します。
 株の月刊誌などにも、同じようなコーナーがありますが、雑誌の推奨銘柄の多くは「推奨しっぱなし」で、後のフォローがありません。
「トレーダーズマガジン」は日刊の情報誌ですので、採り上げた銘柄については、毎日の株価動向を追いかけながら、売買タイミングをリアルタイムでご案内します。
 また、購入後は追跡記事を掲載します。追跡記事を読めば、その銘柄を「保有し続けるべきか」「利食いするべきか」「損切するべきか」といった投資判断のヒントが得られるでしょう。
「推奨しっぱなしにしない」というのも「トレーダーズマガジン」が大切にしている編集方針の1つです。

「質問&相談」のコーナーもあります

「トレーダーズマガジン」を読みながら、疑問に思ったことがあれば、お寄せください。できる限り誌面で採り上げ、ご質問にお答えします。
 投資や資産運用についてのご相談も、メールでお寄せいただければ、できる限り誌面でお答えします。

執筆者の 長谷川 雅一(はせがわ まさかず)について

まぐまぐの受賞バナー

 長谷川雅一は、「株の自動売買」という言葉を日本で最初に使って書籍を発行した「自動売買のパイオニア」です。
 相場の予想を得意としており、まぐまぐから配信する無料メルマガ「長谷川雅一のハッピーライフマガジン」では、株や為替の動向予想を何度も的中させています。
 特に、2016年のアメリカ大統領選挙では、
「トランプ氏が当選しその後は株高になる」と予想し、この予想が的中したことで投資家の注目を集めました。
 的確な「予想力」が評価され、まぐまぐの無料メールマガジンは、
・まぐまぐ大賞2016「資産運用(予想的中!)賞・第2位」
 を受賞しました。
 長谷川雅一が、無料メールマガジンでは公開しない情報も含めて、プライベート配信するのが、有料メールマガジン「トレーダーズマガジン」です。
「トレーダーズマガジン」は、平日毎日発行されますので、長谷川雅一の最新の予想記事をタイムリーに日々の投資に役立てていただくことができます。

高い的中率を誇るFX(為替)トレードの推奨記事

予想的中のイメージ

「トレーダーズマガジン」が特に「得意」にしているのは、為替相場全般の動向についての分析と予想、および、為替(米ドル/円中心)の実戦的な投資情報です。
 これまで、ほとんどの推奨について、実際にプラスを出して決済することができています。
 米ドル/円だけでなく、豪ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円についても、日々、レートの動向と売買推奨記事を掲載しています。
 2016年は11月の米大統領選挙前のポンド/円について、
「128円以下は歴史的安値だから買い。140円までの上昇余地あり」とポンド/円の底値を的中させました。

「トレーダーズマガジン」は最強の「投資教室」だ!

「トレーダーズマガジン」は、もともとは弊社の「プロトレーダー養成塾」の生徒さん向けの生きた教材として、2年近く配信されていたものです。
「プロトレーダー養成塾」は受講料324,000円の本格的な投資教室ですが、「トレーダーズマガジン」には、当塾でお教えしていたノウハウの多くを惜しげもなく公開してます。
「トレーダーズマガジン」を読めば、受講料30万円余りの「投資教室」を受講するのに近いレベルの、投資知識や投資技術の情報が得られます。

新聞や雑誌のようにどなたでもお読みいただける情報誌です

新聞のイメージ

「トレーダーズマガジン」は新聞や雑誌のように、どなたにでも自由にご購読いただける有料メールマガジンです。
 このホームページから簡単にお申し込みいただくことができ、お申し込みいただいたその日から配信を開始させていただきます。(お申し込みのタイミングによっては、お申し込みの翌日号からの配信となります。)
 新規お申し込みの場合、最新号から3号は、ポイント消化のない「プレゼント配信」となります。

ご購読料金のご案内

金色のブタの貯金箱のイメージ

「トレーダーズマガジン」のご購読は「ポイント制」です。
 最初にポイントをご購入いただき、1号の配信ごとにポイントが消化されるシステムです。(ポイントが消化されない無料配信の「プレゼント号」もあります。)

 ご購読料金は以下の通りです。
 各コースとも、新規ご購読時には、お申し込み直後にお届けする最新号を含め、3号をプレゼント配信させていただきます。
 ご購読期間終了後の更新につきましても、上記3コースよりご選択ください。情報が途切れないよう、お早めに更新していただくことをお薦めしています。
 お支払いは銀行振込のみとなっています。
 カードでのお支払いには対応していませんので、ご了承ください。

ゴールド(12ヵ月+30P)コース … 64,800円(税込)

・270ポイント、約1年2ヵ月のご購読が可能です。
※12ヵ月分、240ポイント+ボーナス30ポイント
※1号あたり240円(税込)です。

シルバー(6ヵ月+10P)コース … 32,400円(税込)

・130ポイント、約6ヵ月半のご購読が可能です。
※6ヵ月分、120ポイント+ボーナス10ポイント
※1号あたり約249円(税込)です。

ブロンズ(3ヵ月)コース … 16,200円(税込)

・ブロンズコース … 16,200円(税込)
→60ポイント、約3ヵ月のご講読が可能です。
※1号あたり270円(税込)です。

配信数と休刊日について

 トレーダーズマガジンは、日曜日から木曜日の深夜に、翌日号を配信するシステムです。
 月間の配信数は、月によって異なりますが、平均19.5通程度となります。
 1月、5月、8月、12月には、連続して数日間のお休みをいただきますが、これまでの実績として、これらの月でも18回以上は配信しています。
 なお、休刊時にはポイントの消化はありません。その分、ご購読期間が延長されるしくみです。

ご購読料金のご返金について

返金についての規定イメージ

 ご購読料金について、読者様のご都合によるご返金はいたしませんので、十分にご考慮の上お申し込みください。
 なお、弊社都合により「トレーダーズマガジン」の発行を継続できなくなった場合に限り、残りのご購読ポイント分のご購読料金を日割り計算してご返金いたします。

 ◇ご質問/お問い合わせは…◇

 ご購読に先だってのご質問、お問い合わせは、下の「問い合わせボタン」よりご送信いただくか、弊社に直接お電話でお問い合わせください。

●電話:090-3588-9600(長谷川ケータイ直通)
    0573-25-9600(固定電話)
※土日祭日含む、朝10時~夜10時まで、電話受付中。
●メール: m@preco.co.jp

お問い合わせフォームボタン

トレーダーズマガジンご購読 お申し込みフォーム

お申し込み後すぐに最新号を配信します

「トレーダーズマガジン」のご購読は、下のフォームよりお申し込みください。
 お申し込み確認後、すぐに最新号と「トレーダーズマガジン活用マニュアル(読解の手引き)」を送信させていただきます。
 また、バックナンバーの送信請求や、ケータイあての配信請求の方法、振込先などのご案内をさせていただきます。
 フォームからの送信が面倒な場合、申し込みがうまく行かない場合は、お電話(090-3588-9600)でお申し込みください。

ご注意:

 このあとの確認画面で、
 [送信する]ボタン が表示されない場合、画面を下にスクロールしてください。

・[v]自分にも送信内容のコピーメールを送る。

 には、チェックを入れて [送信する]ボタン をクリックして下さい。確認のメールが、ご自身にも送付されます。
「受付完了」のメッセージが表示されれば、送信成功です。
 どうしてもうまく行かない場合は、お電話でお申し込みください。

■ プレコオンラインへのお問い合わせは…
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第123号 株式会社プレコオンライン
電話:0573-25-9600(土日祭日含む朝10時~夜10時まで電話受付)